プロテインを美味しくする方法

プロテインを美味しくする方法

プロテインとプロテインを混ぜる

以前レビューさせていちゃだいたリミテストのプロテイン(プレーン)をモデルに更に美味しくさせます。

結論から言うと味付きのプロテインを混ぜるだけ!

これだけです。

今回はマイプロテインのチョコレートスムーズを混ぜてみました。

何故、この記事を書こうと思ったのか?

自分はプレーンのプロテインが苦手で少しでも美味しく飲みたいという考えから色々試しています。

自分はプレーンのプロテインが苦手で少しでも美味しく飲みたいという考えから色々試しています。

自分だけでなくプレーンが苦手という人は少なからずいると思います。そんな人の為に書こうと決めました。

では、そんな実験の結果を書いていきます。

マイプロテインのチョコレートスムーズを選んだのか?

実験の結果を書いていく前に選んで理由を書いていきます。

理由はたった2つです。

この2つが結構重要だったりします。

1.単純に一番安かったから。

今回はAmazonでリミテストを購入。そのリミテストは1730円でこれを1つだけ購入すると送料が掛かってしまいます。

送料無料にするには2000円以上購入する必要があるのでマイプロテインのチョコレートスムーズ(250g)も一緒に購入し2000円以上にしたかった。

チョコレートスムーズはマイプロテインの中で1番安く(750円)味付きで250gのプロテインでは信用できる美味しさでもあったからです。

2.チョコレート系はプレーンと相性が良さそう

単純に相性が良いと思い、混ぜたらミルクチョコレート味みたいになると思ったからです。

過去の実績を考えると相性が良く、チョコレートのプロテインを牛乳で割ったら美味しさを増したからです。

では実際に結果を書いていきます。

全て混ぜてしまいました。

面倒なのでフレーバーを全て混ぜてしまいました。

元々チョコレートスムーズは色が薄い感じがしたので250gだけ混ぜてもそんなに色は変化しません。

しかし混ぜただけでも変化はありました。

粉が舞うことは無くなりました。

溶け具合

元々マイプロテインとリミテストは溶けが凄く良いメーカーです。

当然溶けが悪くなることがありません。

結果は当たり前ですがすぐに溶けてくれました。

全くもってストレスを感じることはありません。

ほんのりチョコレートスムーズの粒が残りますが気になりません。

ほぼパーフェクトです。

泡立ち

多少泡立ちはありますが、殆どきにならないです。

マイプロテインのチョコレートスムーズは泡立ちが殆どないプロテインなのでチョコレートスムーズ割合を多くしたら泡立ちが泡立ちが少なくなるでしょう。

この辺は更に改善出来るでしょう。

美味しさ

薄くなりますがチョコレートの味はしっかりしていて飲みやすくなります。

4:1で割っているので500gを混ぜて2:1で割った方が濃くなるし美味しくなるでしょう。

デメリット

デメリット

今回の記事のデメリットを1つだけ挙げるとしたらマクロ栄養素が分からないということです。

当然、均等に混ざらないのでマクロ栄養素が分からなくなるのです。

マクロ栄養素を細かく計算する人には向いていないかもしれませんね。

さいごに

今回は味付きのプロテインを混ぜてみましたがプロテイン以外の物を混ぜても良いです。

プレーンはオレンジジュースなど果実系のジュースと割っても美味しくなります。

他にもアイスココアやミロを混ぜても美味しくなりますので自分だけのオリジナルのプロテインを作ることが出来るのです。

色々試してみてください。

最高のプロテインが出来たら僕に教えてください!

恰好いい身体を目指して。