ダイエットを継続させる3つのコツ

ダイエットを継続させる3つのコツ

ダイエットを頑張ろうと決意いても続かないって人って沢山いるでしょう。

昔の自分もそうでした。

知識はあるけど実践できない人も沢山いるでしょう。

昔の自分もそうでしたw

ダイエットにはちょっとしたコツで継続出来るようになります。

そのコツは次の3点です。

  • 毎日体重を計る。
  • 毎日自分の身体の写真を撮る。
  • 毎日摂取カロリーを記録する。

たったこれだけを実践していくだけでダイエットを継続することができるのです。

ではこの3点について詳しく説明していきます。

おさらい

まずおさらいとしてダイエットには2種類のダイエット法があります。

ローファットダイエットの脂質を極力摂取しないやり方

もう1種類のダイエット法が糖質を極限まで減らすケトジェニックダイエットの2種類です。

この2種類のダイエット法を理解してください。

実践するのは好きな方で構わないので理解する必要があります。実践する方を理解しないと無茶なダイエットになってしまいます。

一番やってはいけないのが食べないダイエットです。その理由は最後に書きますので最後まで読んでください。

毎日体重を計る

出来れば朝起きてトイレに行った後に計りましょう。

朝だと空腹の状態で計ると安定して正確に計ることが出来るのです。

朝は忙しいので時間が無い人は夜の入浴後でも構いませんが、その日に食べた物が体内に残っているので体重の変動があり正確に計れない場合があるので出来れば朝に計る習慣をつけましょう。

そして毎日記録することです。

そうすることにより、毎日の反省が出来て食事制限することが出来るのです。

毎日自分の身体の写真を撮る

体重同様、毎日同じ時間に写真を撮ることも必要です。

写真に収めてくと少しずつ身体が変わっていくのが分かります。見比べる必要があるのです。

それは毎日見ているだけだと体の変化が分からず、少しも痩せていないと勘違いして継続出来なくなってしまうからです。

また、体重が変化しなくても体脂肪の増減で身体が変わるので体重が全てではないと認識させるっていうのも理由の1つです。

一日の摂取カロリーを毎日記録する。

ダイエットの基本中の基本です。

ですが実際に出来ている人は少ないです。ジムでダイエットプログラムのマンツーマン指導もしていますが、実際に記録していないお客様は結構いて、そういう人は結果が出ていません。

記録することで前日の摂取カロリーを比較してカロリー量を減らしたりして調整出来ますので記録することはダイエットに欠かせない行動です。

さいごに

いかがでしたか?

ダイエットを継続させるコツについて3点書かせて頂きました。

最初のうちはやる気もあるので継続出来ますが、だんだんとモチベーションが下がりやらなくなるケースが多いと思います。

正直面倒な作業ですがコツコツ継続出来る人がダイエットなどのボディメイクに成功出来るのです。

ダイエットには食事制限が必要ですが食べないダイエットはやめましょう。

確かに食べなければ痩せますが必要な栄養素を摂らないことになるので筋肉が減りことで基礎代謝が下がるので太りやすく痩せにくい体質になるので結果、リバウンドをしてしまいます。

ですのでどんなに痩せたくても食べないダイエットは辞めましょう。

格好いい身体を目指して。